前へ
次へ

イギリス留学はロンドン留学も良いですが

日本は失われた20年に象徴されるように景気の回復が全くなされません。このような暗い雰囲気の時代で、若者たちの心も暗くなっています。日本でいくら努力しても、経済状態が全く回復しないので焦っている若者たちも多いです。このような時には思い切って市場を海外に求めてみるのも一つの道ではないでしょうか。日本の市場というものは限られています。一億人の人口に見合うだけの市場しかありません。 ところが世界には100億人に迫るような多くの人間が生活をしています。これらの人々をターゲットとしてビジネスをすれば、日本も道がひらけるのかもしれません。一番のターゲットはやはり中国とインドではないでしょうか。世界の人口の半分近くを占めるのが中国とインドです。これは仲良くするしか道はないのです。ところがここに言葉の障害というものがあります。幸いなことに中国人もインド人も英語は日本人より流暢です。英語を利用してビジネスを展開することもできます。そのためにはまずイギリス留学をするのが良いことです。イギリス留学の中でもロンドン留学がおすすめです。なぜイギリス留学をおすすめするのかと言うと、東南アジアの英語はイギリス英語が主体であるからです。アメリカ英語でももちろん通じますが、親しみを受けるのはイギリス英語です。こんな事情であれば私たち日本人がやることは一つではないでしょうか。海外留学としてイギリス留学を選ぶことです。イギリス留学と一言で言っても、ロンドン留学などは入学試験がとても厳しくて、その後合格率は1%にも及びません。しかしながらイギリス留学でも合格しやすいような大学もあります。ロンドン市街をちょっとだけ離れるだけで田園風景が広がります。そのような素敵な街に田舎の大学はあります。これらの田舎の大学に留学するメリットはとても大きいです。イギリスですから当たり前ですが イギリス英語がマスターできます。それから田舎ですからロンドンよりは安い費用で留学費用を抑えることができます。

Page Top